スピードラーニングの休止・停止・再開・退会・解約の方法

スピードラーニングを始めたけれどやめたくなったらどうするの? はい、大丈夫です。 休止・停止(退会、解約)・再開全てが電話1本で手続きができます。

person-15

「受講をやめる」と「受講を休憩する」の2通りがある

スピードラーニングの受講巻がたまってきた方、ある程度聞きたい巻まで届いてしまったという方はいったん受講をやめる又は休憩する方法をとりましょう。

もうこれ以上聞けないよ~と悲鳴を上げている方は、受講のお届けを「やめる(停止する)方法」と「休憩する(休止する)」の2通りから選びましょう。電話1本ですみます。電話をかけるだけであっという間に手続きが終了します。

途中でやめられるのは毎月払いのおかげですね。ただし電話するタイミングで次の巻の発送停止に間に合わない場合がありますのでご注意下さい。

※「停止」してもいつでも「再開」が可能です。「再開」すると続きの巻から始めることができます。

■スピードラーニングを停止又は休止したらどうなるのか表にまとめてみました。

  休止(休憩する) 停止(やめる) 
手続き方法 電話にて 電話にて
教材配送 延期されます 停止されます
無料電話会話サービス 1巻ごとに2回 停止
有料電話会話プログラム 利用可 利用可
アプリ 届いた巻まで 届いた巻まで
もっとEnglish 各巻付属物 各巻付属物
会員会報誌 電話にて依頼可  
メール 配信 配信
語学交流イベント 利用可 利用可
マイページ ログイン可 ログイン可
サポートセンター 利用可 利用可

※「休止する」とは、次に送られてくる教材の受取日を延期する方法です。

※「停止する」とは、教材の配送をストップする方法です。

スピードラーニングをやめる(停止する)

スピードラーニングの教材が山のように積みあがり聞ききれなくなった、そんなお友達もいます。

その事がプレッシャーになり英語を聞くのが嫌になるとせっかく「英語」に親しもうと思っていた気持ちに歯止めがかかってしまいます。 そんな時は思い切って受講を停止(ストップ)してしまいましょう。

スピードラーニング英語を停止しても使えるサービス

  • 届いた巻までのアプリ
  • 語学交流イベントへの参加(有料)
  • 有料電話会話サービス
  • マイページ(ログイン可)
  • サポートセンター
  • メールは配信されます(配信停止もできます)

スピードラーニング英語を停止すると使えないサービス

  • 教材配送のストップ
  • 無料電話会話サービス
  • 会員情報誌は配送されません
  • もっとEnglishは各巻の付属物のため、教材ストップに伴い届かなくなります

スピードラーニング受講を休憩する(休止する)

今月は仕事が忙しいから、今月は旅行に行くから、など人それぞれに事情はあるものです。そんな時期にも届いてしまうとせわしい気持ちになってしまいますね。

そんな時は「休止制度」を利用して次の教材が送られてくるのを遅らせてもらいましょう。これも電話1本で簡単に手続きできます。遅らせる期間は1ケ月~3ケ月と選ぶことができます。休止するだけなので「受講者」専用のサービスはうけることができます。

ただし、無料英会話サービスは受講1巻について2回までと決められています。

いつも教材と一緒に入っている隔月発行の情報誌エスプリラインはタイミングによっては毎号届かなくなります。その場合は電話すると送ってもらえます。(在庫がある場合に限ります)

ゆっくりペースで取り組みたい時の裏技

person-5

スピードラーニングの教材が届くたびに電話で休止(次の巻の配送延期)を申し出て、1年に4巻届く配送ペースに調整する事ができます。

▼▼▼今すぐスピードラーニング英語の無料サンプルCDを申し込みたい方はコチラから

10日間の無料試聴付き♪『スピードラーニング』

▼スピードラーニングの英語の無料サンプルCDってどんなの?って知りたい方は以下の記事で詳しく紹介しています。

スピードラーニング英語の価格やお届けに関する記事はコチラから

スピードラーニング英語の無料サンプルCDの申し込みに関する記事はコチラから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加