スピードラーニング電話英会話サービスは英語に自信がなくても大丈夫

スピードラーニング英語を受講していると無料で「電話英会話サービス」を受けられます。
テレビや新聞でのCMではクローズアップされていませんが、受講者のみの嬉しい特権です。

ところで外国の方に積極的に話しかけた経験がある方はどれ位いらっしゃるでしょうか?

person-6

日本人は完璧な英語を話さないと恥ずかしいと思う方が多いようです。実際に私がお会いした海外の方は口をそろえて「日本人はシャイだ(恥ずかしがり屋だ)」とおっしゃいます。

「外国の方と実際に話をする」という免疫をつけ、「少々間違っても恥ずかしくない」という度胸を身につけることが「しゃべれるようになる」近道だと思います。

スピードラーニングには、受講者専用の無料の電話英会話サービスがあるので利用しない手はありません。

英会話が苦手でも電話英会話は楽しめる

まだ始めたばかりだから英会話なんてまだまだよ~!と英語に自信がない方でも大丈夫。英会話を始めるためのとっても敷居が低いサービスがあります。

それは、スピードラーニング受講者特典の「リッスン&リピート」です。要はまずは英語を口から出してみようということなんですね。無料で利用できます。

電話に出られたスタッフの方の英語のフレーズのあとに続いてただフレーズ又は聞こえた単語を繰り返すだけのお手軽さです。

それも好きな巻(ボリューム)を選ぶことができます。

自分が得意とする分野の巻(ボリューム)なら、きっともう何度も聞き流しをして頭の片隅に残っているはず。聞いた事があるフレーズのみのはずなので安心ですね。その分、気持ちに余裕が持てます。

freetalk-2

「わ~、聞いたことあるけど実際には口から出てこないわ~」と思ったら「聞こえた単語」だけでも口から出してみるといいですね。スタッフさんからの助け船がありますよ。

リッスン&リピートの手順

  1. スピードラーニングの専用ダイヤルに電話をかけます
  2. 「リッスン&リピート」にするか「フリートーク(自由英会話)」にするか聞かれるので「リッスン アンド リピート、プリーズ」と答えましょう。
  3. お客様番号を聞かれます。「マイ ナンバー イズ ○○○」と答えましょう。
  4. お客様番号の代わりに登録している電話番号でもOKです。「マイ テレフォンナンバー イズ ○○○」
  5. どの巻を練習されますか?と聞かれます。「巻」は「ボリューム」といいます。
  6. 好きな巻を知らせます。例「ボリューム 5、プリーズ」「ナンバー5、プリーズ」
  7. 選んだ巻に収録されているフレーズをスタッフの方が言ったあと・・・
  8. 全く同じように繰りかえすだけです。
  9. 上手く聞き取れなかったら、聞こえた単語だけでもOKです。

リッスン&リピートで聞きためた英語を口から出してみましょう

spcd-2リッスン&リピートやフリートークといった電話英会話サービスは、どれくらい習得できたかを見るテストではありません。

聞きためたたくさんのスピードラーニングのフレーズを口から出してみるための場所です。「実践」の場ですね。

CMでは「ただ聞き流すだけ」という言葉が一人歩きしているように思います。「実際に口から出してしゃべってみる」という場がスピードラーニングの世界にあることを忘れてはいけませんね。

受講中の皆さんは、忘れずに利用しましょう。ちなみに月末は混むそうなので、月初めに1回、月半ばに1回という風に計画をたててチャレンジしましょう。

スピードラーニングの電話英会話サービス(受講者限定の無料サービス)にはリッスン&リピートと自由英会話フリートークの2種類があります。

▼電話英会話サービス利用回数に関してはコチラで詳しく紹介しています(過去記事)
電話英会話サービスで生の英会話を楽しもう!

▼スピードラーニング英語、まずは無料試聴CDを聞いて試してみよう!
10日間の無料試聴付き♪聞き流すだけの『スピードラーニング』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加