海外旅行すぐに使えるフレーズ満載!スピードラーニング英語第2巻

夏休みに海外旅行へ行くと決めたあなた、行こうと思っているあなた。英語はしゃべれますか?

旅行に行く前に英語を聞いて、旅行先でのやりとりを事前にシュミレーションしませんか?

スピードラーニング英語第2巻は海外旅行ですぐに使えるフレーズ満載!

旅行好きな私、

スピードラーニング英語第2巻は数なるスピードランーニング英語シリーズの中でもお気に入りの一つです。

ハワイ旅行体験記:ハワイで日本語は通じる?

もうすいぶん前になりますが、家族で夏休みにハワイへ旅行に行きました。私がまだスピードラーニングを聞き始める前の話です。

ハワイは日本人の旅行者が多い観光地。ホテルはもちろん、コンビニでも日本語がしゃべれるスタッフがいる場合が多いです。

私が行ったコンビニでは、胸に「日本語」のバッチをつけた方もよくおられました。

レストランメニューはというと、日本人だとわかると日本語メニューを持ってきてもらえる場合がほとんどです。観光客お目当てのところにしか行ってないせいかもしれません。

でもせっかく海外に行ったのだから、英語でしゃべってみたいと思った私。つたない英語ではあったけれど積極的にしゃべるようにしていました。

高校大学と英語を勉強したけれど、実はほとんど忘れていたんですね。(行った時は英語から全く離れている時期でした)

初日、2日目、3日目と少しずつ何となくの勘が戻ってきたかな?という時にはもう帰国。行く前に少しでも英会話のCDを聞いていけば良かったなと後悔したのは言うまでもありません。

現地の人しかしらない穴場観光スポット

もし英語がしゃべれたら、地元の人にガイドブックに載っていない素敵な場所を教えてもらえることができたりしますね。

現地の人たちに人気のお店

もし英語がしゃべれたら、地元の行きつけのおしゃれなショップを教えてくれるかもしれません。

地元の美味しいお店

もし英語がしゃべれたら、地元の人の行きつけの美味しいレストランやカフェを教えてもらうこともできます。

せっかく海外に行ったのだから、英語でしゃべってみたい

観光地しか行けなくても、英語がしゃべれたら、カフェだったりビーチだったり、隣に座ったグループやファミリーと仲良く話を交わすことができますね。

海外に行ってまで日本語で通すのは、あまりにもったいない!

英語を使って海外気分にひたりましょう。

スピードラーニング英語第2巻が海外旅行に役立つ理由

スピードラーニング英語

スピードラーニング英語第2巻では、海外旅行に欠かせない空港、飛行機、ホテルなどの場面が出てきます。

道を聞く場面は、私にとっては良くあるパターン。方向音痴の私はいつも道を聞いている気がします(笑)

海外旅行の予定がないけれど、いつかは行ってみたいという方は、さも自分が旅行に行ったかのような気持ちにもなれますよ。

海外旅行は、気持ちもルンルン。でもその一方で一番心配になるのが言葉の問題です。

そして何かトラブルがあった場合です。習慣の違いも気になりますね。

スピードラーニング英語第2巻では、下記の様々な場面がストーリー仕立てになっています。

飛行機の中や空港での会話

LCCをのぞき行機内で必ず聞かれるのは飲み物の種類などサービスに関してです。「お飲み物は何になさいますか?」と聞かれたらどうしますか?

例えばコーヒーを頼んだ場合は、クリームや砂糖がいるかいらないかなど、細かいことも答えないといけません。

でも心配後無用!その場面もばっちりありました。

空港では、ドキドキの入国シーンや、税関を通る時の会話も入っています。旅行前にその流れもわかるので気持ちがとても楽になりますね。

チップについて

日本ではなじみのないチップ。私、超苦手です。 

どんなタイミングで渡すの?

どんなどんな風に渡せばいいの?

スマートにチップを渡したいものですね。

スピードラーニング英語第2巻では、会話の中でチップを渡す場面が出てきましたよ。聞いてのお楽しみです。

海外旅行でトラブルがあったらどうする?

思いもかけないトラブル時の会話も入っています。あってほしくはないですが、トラブル時は特にあわてるもの。

ホテルで気分が悪くなった時(病気になった時)やバッグを紛失した時の会話が第2巻には含まれています。

きちんと覚えていなくても、イメージだけでもつかんで行くと何かの時には役立ちますね。

すべてのトピックがリアルなストーリー展開なので、ぜひ聞いて欲しい第2巻です。前もってちょっとでも知っっているか知らないのでは大違い!

▼私がスピードラーニング第2巻を受講したときのレポートはこちらでご覧いただけます。
スピードラーニング英語第2巻:旅行の英語

※改訂により内容が若干変更になりましたが、大筋は同じです。

スピードラーニングの受講の始め方

スピードラーニング英語

海外旅行ですぐに使えるフレーズが満載なのはスピードラーニング英語第2巻です。

スピードラーニング英語

スピードラーニング英語(CD版)の基本パターンは毎月1巻ずつ届くスタイルです。ただし初回セットだけは、「第1巻と第2巻」のセットになっています。

私の場合は、無料試聴CD第1巻と第2巻がセットになった初回セットをインターネットから申し込んで3日で届きました。

つまり申し込んで数日で海外旅行編の第2巻が手元にあるということになります。

最初に無料試聴CDを聞いたのち、受講を始めると決めれば初回セットの第1巻と第2巻を開封します(初回セットは開封すると支払いが発生)

初回セットは開封しなければ無料で返品ができますので安心です。お金が発生する前に、無料CDでイメージをつかみ、自分に合わないと感じたら期限内に返品しましょう。

でも試聴CDは無料なので、返品しなくても大丈夫ですよ。

■無料試聴CDと一緒に届くもの

  • 「無料」試聴用CD1枚とスピードラーニングの説明DVD1枚
  • 「無料」最初の100日間の聞き方CD1枚
  • 「無料」Welcome to Englishスピードラーニングの聴き方の本
  • 「無料」返品に関するご案内書
  • 「無料」お支払いに関するご案内書
  • 「有料」スピードラーニング初回セット:英語第1巻と第2巻

※有料の英語第1巻と2巻は、開封しない場合は返品可(期限あり)

■スピードラーニング英語受講を始めた場合。各巻の構成は以下。

  • 英語と日本語が交互に流れるCD
  • 英語だけが流れるCD
  • 情報誌「もっとEnglish」
  • 単語集CD「ワードパートナー」

▼スピードラーニング英語の無料試聴CD取り寄せはコチラから
10日間の無料試聴付き♪聞き流すだけの『スピードラーニング』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加