スピードラーニング英語第8巻:パーティ

スピードラーニング英語の第8巻は、「パーティ」です。

スピードラーニング英語第8巻

『スピードラーニング英語』

第8巻にはいつもよりCDが1枚余分に入っていました。CDのタイトルは、”ステージ3「聞く強化」より細部まで聞き取る”です。

つまり第8巻が届く頃は第3ステージに突入しているってことですね?毎月1巻ずつ届くコースの場合は、聞き始めて半年をすぎた頃にあたります。

私の場合は「休止制度」を利用しながらゆっくりペースで継続してきました。なので第1巻が届いてから第8巻が届くまで20ケ月(1年8ケ月)かかっています。2~3ケ月に一度(1巻)が届くかっこうですね。

▼スピードラーニングが届く巻数や時期は自分で決めることができます。以下記事参照
スピードラーニングあなたの性格にはこの配送コースがいい!

スピードラーニング英語第8巻

第1巻から第7巻までがステージ1&2。「聞く」「話す」の基本のステージだそうです。第8巻からがステージ3「聞く強化」を始めるタイミングになったということです。

聞きためた時間は個人差があると思うのでいちがいには言えないと思います。でもスピードラーニング英語を楽しく聞いてきた身としてはちょっと段階があがるっていうのはちょっぴり嬉しいですね。

スピードラーニング英語第8巻

第8巻についてきたCDについては別記事でレポートいたしますね。

スピードラーニング英語第8巻

スピードラーニング英語第8巻の目次

スピードラーニング英語の第8巻はパーティに関する話題です。日本の習慣とは違うパーティ形式に戸惑う場面が多く出てきます。

  1. パーティに何を着ていこう
  2. パーティで
  3. あらたまった行事
  4. ビーチパーティとピクニック
  5. ハウスウォーミング・パーティ
  6. バッチェラーパーティとシャワーパーティ
  7. バレンタインデーとハロウィーン

第8巻は「パーティに何を着ていこう」というテーマで始まります。

スピードラーニング英語第8巻

もちろん日本にもあるお決まりのパーティもあれば、聞きなれないパーティ形式の名前が出てきます。

  • 結婚式
  • シャワーパーティ
  • ディナーパーティ
  • ビーチパーティ
  • ハウスウオーミング・パーティ
  • バッチェラーパーティ(スタッグパーティ)
  • スランバーパーティ
  • ベビーシャワー
  • ウエディングシャワー

何? 何? パーティにもこんなに色々なネーミングあるの? 聞きなれないネーミングがいっぱい出てきます。

全部ばらしてしまうとスピードラーニング英語を聞く楽しみが減ってしまうでここは一つだけご紹介します。

ハウスウオーミング・パーティとは?

ハウスウオーミング・パーティとは、新しい家やアパートに引っ越したら開くパーティのこと。

慣れない土地でご近所さんとお知り合いになるには、いいアイデアですね。日本だとちょっとしたギフトを持って越してきたごあいさつにまわるだけですからね。

私もパーティの種類をもっと知りたいよ~っていう方はぜひ「第8巻:パーティ」を聞き込んでみてください。

スピードラーニング英語第8巻の役立つ表現

vol-8-5

R.S.V.P.

R.S.V.P.(アール・エス・ブイ・ビー)。招待状の最後にこの言葉が書かれていたら「出席できるかどうかを知らせてくださいという意味なんですって。

R.S.V.P(アール・エス・ブイ・ビー)はフランス語で「ルポンデ シルブプレ Répondez s’il vous plaît」お返事をお願いしますの略です。

英語の招待状になぜフランス語?と思いましたが、アメリカではパーティやイベントが催される時にはよく使われているらしいです。

BYOB(ビー・ワイ・オー・ビー)

BYOB(ビー・ワイ・オー・ビー)とは、ずばり「飲み物持参」という意味なんだそうですよ。「Bring your own bottle」の略です。自分が飲みたいものを何でもいいからパーティに持っていけばいいんです。

ちなみにオーストラリアやニュージーランドのレストランで「BYO」OKというサインがあれば、Bring Your Own の略で、好きなお酒をどうぞ持ち込んでくださいという意味です。

オーストラリアへ旅した時には、BYOがOKのお店へは好きなワインボトルをリカーショップで購入し、持って行きました。いくばくかの持ち込み料を払う必要がある場合が多いです。(オーストラリアへ旅した時の経験より)

飲み物だけでなく何か食べ物を持参する場合は、「ポットラックパーティ(料理持ち寄りパーティ)」と呼ばれています。

スピードラーニング英語第8巻のまとめ

慣れないパーティの種類の言葉がたくさん出てきた第8巻でした。

スピードラーニング英語第8巻

アメリカが舞台になっているようですが、日本に比べて皆さんパーティがお好きなようですね。

日本人の私たちはパーティと名前がつけばぎょうぎょうしく考えてしまいがちです、でもアメリカでは子どもの誕生祝やら友達とのティパーティやらビーチパーティなど気軽なパーティも多いんですね。

みんなで楽しむパーティは人と知り合うチャンス。英語を始めると外国の方と知り合い、パーティにお誘いをうける機会があるかもしれませんね。

この第8巻では、カジュアルなものからフォーマルなものまでパーティをどう楽しむのかのコツがたくさん学べますよ。

▼▼▼無料サンプルCDを今すぐ申し込みたい方はコチラから

10日間の無料試聴付き♪『スピードラーニング』

▼価格や値段や無料サンプルについてはこちらのページで詳しく説明しています。
スピードラーニング英語の価格やお届けに関する記事はコチラから

スピードラーニング英語の無料サンプルCDの申し込みに関する記事はコチラから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加